SIP第2期自動運転では、自動運転に関するホットトピックについて毎月ライブ配信する「自動運転Liveニュース」を、2022年5月より全10回の予定で実施しています。

第2回のテーマは「モビリティデータ×○○で実現する未来 」-交通環境情報ポータルサイトMD communetと京都を舞台にした取組-。2022年4月に一般公開されたMD communetは、人やモビリティの動きを捉える様々な交通環境情報を公開し、データ利用者とのマッチングやビジネス創出を促す新たなポータルサイトです。このポータルサイトを活用した企画として、京都における観光・交通課題を解決するアプリやアイディアを競う”第2回 KYOTO楽Mobiコンテスト”も予定されています。

このようなデータ連携による新たな価値やサービスの創出について、MD communetを運営する(株)NTTデータ、第2回 KYOTO楽Mobiコンテストに関わる(株)三菱総合研究所や京都市(予定)より解説していただきます。後半では若手論壇を招いた座談会を行い、一般の方にも分かりやすくお伝えします。

また、配信中は視聴者の方々からの質問も受け付けます。

【開催概要】

・日時:2022年7月4日(月) 18:00-19:30(オンライン視聴のみ)

・テーマ:「モビリティデータ×○○で実現する未来 」-交通環境情報ポータルサイト”MD communet”と京都を舞台にした取組-

・プログラム・登壇者:

第1部:プレゼンテーションおよびQ&A

  中島 紋衣(あやこ) 氏(株式会社NTTデータ 社会基盤ソリューション事業本部)

  柏 貴裕 氏(株式会社三菱総合研究所 スマート・リージョン本部)

  京都市 (予定)

第2部:座談会

  高堰(たかせき) うらら 氏(オモテテ株式会社CEO)

  嶂南(やまなみ) 達貴 氏(scheme verge株式会社CEO)

  鎌北 雛乃 氏(MIRAI LAB PALETTEコミュニティマネージャー)

  メインパーソナリティ:清水 和夫 氏(SIP-adus サービス実装推進WG構成員/国際自動車ジャーナリスト)

  • 参加方法

【こちら】からZOOM視聴登録をお願いいたします(無料)。視聴用URLをメールでご案内します。配信直前まで受付いたします。

座談会登壇者プロフィール

高堰うらら 氏
オモテテ株式会社CEO。東京大学大学院・工学系研究科 博士課程在学中。他、NPO法人Your School副理事長・共同設立者。一般社団法人アンカー代表理事・CSO。世界196カ国から2000⼈以上の若い次世代リーダー達が集まる世界最大級の国際会議「One Young World (OYW)」の日本代表(2014、2017、2018)

嶂南達貴 氏
2015年に東京大学工学部を卒業後、同大学院の研究プロジェクトやライドシェア企業などで分析業務に携わる。2016年より内閣府戦略的イノベーション創造プログラム(SIP-adus)における社会的受容性調査に参画し、自動運転及びプラットフォーム戦略の展開を踏まえた自律分散型都市を構想。2018年7月scheme verge株式会社を設立

鎌北雛乃 氏
Z世代のコミュニティマネージャー。20歳の時に仲間と共に起業し、観光事業、情報発信事業、コンサルティング事業、コミュニティスペース運営などを行ってきた。2019年より住友商事が運営するオープン・イノベーション・ラボ「MIRAI LAB PALETTE」にジョイン。現在、コミュニティマネージャーとして、コミュニティづくり、メンバー同士のコミュニケーション活性化、ビジネスマッチングやネットワーキングサポートなどを担う

清水和夫 氏
武蔵工業大学電子通信工学科卒業。 現在は自動車ジャーナリスト・神奈川工科大学特別客員教授(自動車運動理論)。1972年より免許を取得し、50年間で約200万kmを走破。内外のレース経験を通じて、その豊富な運転キャリアを生かして、運動理論や安全環境技術を中心に多方面のメディアで活動。自らYouTubeを主宰。SIP-adus以外でも自動運転や安全技術政策の政府委員に参加